思考タイプでお悩みのとき

思考タイプの癒し方

 

今回は思考タイプにも癒し方がある
という話を書いてみます。

悩みにずっぽりハマっているとき
頭の中でグルグルすることありませんか?

わたし自身も「あー頭の中を一回外に出したい!」
と何度も思ったことがあります。

そんな思考タイプの悩みのときに、お役に立つ方法です。

自分の感じる感情に好奇心をもつのは大切だと思っています。
ところが、感情中心で物事を生きていると
悩みになりやすいことがあります。

なぜならば、物事の良し悪しを感情や気分で決めてしまっていて
『気分本位』(ムード)中心の生き方になっているからです。

そうすると
「自分の感情が変わったらできる!」
「この感情のせいでできない」と

好き嫌いでやり過ぎて、けっきょく大事な仕事や
やりたいことが前に進みません。

人間の感情とか気分は、完全に自由自在にコントロールできないです^^

そんなとき、あえて思考法を利用してみるのもいいです。

ここでいる思考法とは
あえて自分を論破してみるということです。

論破=理論的な言い回しで、指摘すること。

人にやるとイヤミになるので、使い方はありますが

グルグル状態のとき自分に使うことで

自分の思っていることがかなり

歪曲・削除・一般化されていることに気がつきます。

要するに、湧き出たグルグルに対して

「それって、本当?」と自分にツッコミを入れるのです。

例えば

わたしは誰にも愛されない……

でも一人でもいたらその考えは
おかしいと言うことになります。

・わたしは全て上手くいかない
→本当に全てだったのか?

・わたしは何もできない
→呼吸もできないの?

ちょっと、ヘリクツみたいですね(笑)

でも、不安が出ているときは
そのことが大きくなってしまって、他のことが見えません。

だから自分にツッコミをすることで
そうではない思考につながります。

※ツッコミは=半証という方法です。

でも結果として
絶対と思っていたことが絶対でなくなります。

そうなると世の中に、絶対なんてあるのでしょうか???

それから
「頭で考えていることは、本当に言いたいこと、伝えたいことの5%未満」
ともいうそうです。

脳内で聞こえる「ことば」は私たちの本音や言いたいこと
伝えたいことのごくごく一部でしかないのです。

だからこそ
簡単に自分の脳内に流れる「ことば」を信じてちゃいけない(汗)

あなたのハートから、深いところからの感覚を
言葉につむいでいく必要があります。

【ライフクエスト講座】【継続セッション】内では
あなたのハートからの感覚を、丁寧にことばにつむぐ取り組みをしています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です